名古屋市緑区の整体院 「回復整体 あいたい夢」 の       からだ回復日記  

名古屋市緑区の整体院のお役立ち情報ブログです! 実際に回復整体を体験された方の感想など。 院長のつぶやきとともにお送りします。
名古屋市緑区の整体院といえば、「回復整体 あいたい夢(む)」 予約制 0120−011−580 もしくは 052−622−6858
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

内臓と感情、不妊まで

「内臓が消化をするものは、食べ物だけではない!?」

という文章を読む機会がありました。

内臓は、食べ物だけではなく、ストレスとか、不安とかといった
「感情」も消化処理している。。
ということです。

これは、整体師としては、非常に納得できることです。


マッサージなどでは違う方法で、他で取れない
体の緊張を取るのが、うちの院の目指すところです。
そうして、体が緩んで、整うと・・・

ずっと交感神経優位だった人が

副交感神経優位になる

固まっていた内臓も動きやすくなって消化力もアップ。
↓さらに
内臓の消化力がアップすれば、不安などの感情も消化処理
できるようになる! 

これはうれしい効果ですね。

実際、不調があったり、はっきりうつ病までの人などは
姿勢も悪く、呼吸も浅い、内臓周りを触ってもガチガチの方が
多いです。
不眠、食べるとつらい、などなど、みんな一緒ですね。

まさに、体と心は繋がっていますね。



さらには進んで、


病院で不妊治療を進めていって、体を良くしていっている
はずなのに、実はお腹は固くなっている・・・ことが
あったりします。
(人によります。注射打たれてもお腹がやわらかいままの
人もいれば、ガッチガチになってしまう人もいる。
触れば、すぐにわかります。)
なんていう、悩める状況が、日本中で当たり前のように、
産婦人科では毎日繰り返されています。


「お腹が固いと、妊娠しづらい、流産しやすい、赤ん坊、
母体も、産前産後の不調につながる。」
ということは、この数年で、私達は確信するに
至っているのですが。

お腹が固い、固まるのに、薬だけでどうにかしようと
しても、かえって体は悲鳴をあげている・・・
そんな方を見ていると、ただただ、こちらも心苦しい
ばかりです。
病院でも、不妊、生理不順、冷え、むくみなどの不調、
妊婦さん、産後も、一定レベル以上の整体を万人が
受けるべき、チェックすべきだと、いつも思っています。
そのような体制が来る日はいつになることでしょう。

毎度ながら、西洋医学の発展は素晴らしいですが、健康が
手術と薬だけで手に入ると思っていたら大変な間違いで、
むしろそれだけでは本来の健康を害するリスクがあります。
今さら、多くの人がわかっていることですが。




「自然」で居る、あるとはどういう状態なのか。
「自然」に戻るためにどうすれば良いのか。

その思考こそがすべてです。うちの院でも、「自然」な姿に
戻ってもらうために、私達が最も得意な手段として、整体を
提供しています。

自然な姿を邪魔するようなもの、たばこだったり、副作用の
強い薬、注射、砂糖、ストレス、何でもいろいろ。
健康回復のために、望む結果を得るために、そうしたものと
どう折り合いをつけていくか。
整体をしながら、体の反応をみながら探っていく、体感、
思考してもらうことが大切です。

自分の体は、内臓は、心は、自分で守っていくしかないのです。




頭痛・めまい・不眠・耳鳴り・首痛・頚椎ヘルニア・寝違え・肩こり

四十肩五十肩・腱鞘炎・手根管症候群・背中の痛み・腰痛・ぎっくり腰

腰椎ヘルニア・坐骨神経痛・尾骨付近の痛み・恥骨付近の痛み

股関節痛・膝痛・手足のシビレ・歩行困難・正座ができない

パーキンソン病、脳梗塞の後遺症などの運動機能回復

うつ病・自律神経失調症・更年期障害・疲れやすい・マタニティ整体

生理痛・生理不順・便秘・不妊・流産経験がある・切迫早産予防

産前産後の骨盤ケア・つわりが酷い・骨盤が広い気がする・

猫背・O脚・体の歪み・・・


などでお悩みの方、


名古屋市緑区の整体院


回復整体あいたい夢


に一度ご相談ください。


回復への指標が、きっと見つかります。







| あいたい夢 院長 | 統合医療 | comments(0) | trackbacks(0) |

はっきりと

 
多くの人の体を触って、話を聞いて、はっきりとわかることは。


良い姿勢であれば、

骨盤の形がきれいであれば、

体が過度に緊張しているのではなく、適度に緩んでいれば、

歯を磨くように、全身も整えれば、


この世の痛み、病気は確実に今よりも減るだろうと。


日本の、世界の医療費だって減るでしょう。

これだけ医療が発達して、しかし、やれ手術だ、最新の薬だといいながら、
ガンで死んでいく人の数は減らない。

つまりは、病院での治療だけでは本当に人間の心身に沿った
治療は残念ながらなされない。
医療関係者自身もそうわかっている人が多いです。
なんて今さら、多くの人が知っていることですが。


理由もなく、病気になることはない。

難病といわれる人であっても。そのカラダを触って、話を聞いて、
どうしてその体になったのかを考えると、本当にそう思います。

内臓の病気であれ、痛みであれ、不妊であれ、
その体を触ると、ガチガチです。

ガチガチの結果として、組織が本来の働きができなくなって、
結果として病名がつくような状態になっているだけです。
子宮の内膜が薄いだとか、右の卵管がつまっているとか、
そうした結果だけに注目してどうにかしようとしても
前に進まないこともあります。

その結果に至るまでの過程が当然ながらあるわけで。
その過程を無視してやり過ごす治療は、
体がかわいそうに思えます。


自分の心身の状態を見つめる時間を取り、どうやったら望む体を
手に入れられるのか、元気だった体に戻るのかを考える。

そうした作業が必要です。

うちでの整体は、自身の体の状態に気づいて頂く、これまで
知らなかった回復への道を知るためのものだとも言えるでしょう。


不妊でも、腰痛でも、難病でも、なんでも。

主体的に、自らが、健康を取り戻そう!
今の不調を学びにして、これからは元気でいこう!
と思える人は、やはり人生すべてが前向きに進む感じです。

ただ、魔法のような解決策が自分以外のところにあると考えている
ような方は、状況が好転するのも望みづらいです。

ただただ、痛みどめ薬を求めるように、整体を受けられるのは
私たちの本意ではない、と最近、思ったりします。

もちろん、他で良くならない痛み、不調をうちで回復してもらうことに
何よりものやりがいがあるし、まずは体をこちらに預けて頂ければ
よいのですが。


ややこしいことを書いてしまいましたが。

たくさんの人を施術していると、人の心の持ちようがその人の
カラダをつくっていることが本当によくわかります。

ちょっと、スピリチュアルかな・・?

整体現場は、とってもロジカルです!?




| あいたい夢 院長 | 統合医療 | comments(0) | trackbacks(0) |

落合監督の名言

落合博満とイチローの名言集。





落合監督の最初の言葉。


「根本的な原因は食事や睡眠のような

基本的なことにあるのに

それ以外のところから

原因を探してしまうんだ」




そのまま、腰痛にでもなんでもあてはまる言葉だなあ・・・

と勝手にしみじみ。




ヘルニアになった原因は?

椎間板が飛び出したことが根本原因?

ではその椎間板を切除する手術を受けることが
根本治療?

骨格の歪みが根本原因?

じゃあ、なぜその歪みは出てきたの?

痛いのはなぜ? 筋肉? 神経?


などなど、

人によっては、延々といろいろ質問を受けたりしますが。




とにかく、これまで生きてきた結果としての症状が

目の前に、表に出てきているのだから。

不調から回復するには、じっくりと、これまでの自分、

今の自分と向き合って、何かを変えていかなければ

いけない。

そしてその向き合うべきことは、結局、基本的事項である、

睡眠、姿勢、食事、呼吸とかに

行きつくように思います。






それにしても、落合監督の最初の写真、

かっこいいなあ。






頭痛・めまい・不眠・耳鳴り・首痛・頚椎ヘルニア・寝違え・肩こり

四十肩五十肩・腱鞘炎・背中の痛み・腰痛・ぎっくり腰・腰椎ヘルニア

坐骨神経痛・尾骨付近の痛み・生理痛・生理不順・便秘・不妊

股関節痛・膝痛・手足のシビレ・歩行困難・正座ができない

パーキンソン病、脳梗塞の後遺症などの運動機能回復

うつ病・自律神経失調症・更年期障害・疲れやすい・マタニティ整体

産前産後の骨盤ケア・つわりが酷い・骨盤が広い気がする・

猫背・O脚・体の歪み・・・


などでお悩みの方、

回復整体あいたい夢


に一度ご相談ください。

回復への指標が、きっと見つかります。


| あいたい夢 院長 | 統合医療 | comments(0) | trackbacks(0) |

ぜんそく

ご来院の方のお知り合いにぜんそくの
お子様がいらっしゃるということで。

院内の資料に、ぜんそくの方の回復事例が
ありましたのでご相談を受けました。

その方は愛知県外にお住まいでしたので、
後日、紹介先の整体院の資料をお送りしました。


そのときに一緒に送ったメッセージがこちら



『回復整体あいたい夢の日野です。こんにちは。

前回ご来院の際にお話ししていました、〜の整体院の情報を送ります。

整体師の〜先生はとても信頼できる方なので、何でも相談をして
みてください。

「ぜんそく」という症状も、さまざまな理由があって表に出ている
ものです。
それをただ薬で抑えるだけ、ではなく、理由に沿った回復への
サポート手立てはあります。

その一つとして、私達の整体は有効だと思います。


結局「治る」というのは、本人の力、自然治癒力です。

薬を飲んでいたとしても薬が治してくれるのではなく、
薬でしんどいのをおさえている間に、自分の体が、心が
自然治癒力を働かせて自分で治してくれているとも
考えられますね。


無理のない整体を受ける、自身でも自己療法を知る、
生活のなかでの注意点を知ることで呼吸がしやすい体を
つくることは、ただ薬を飲むだけよりも自然治癒力が
働きやすい体になれるでしょう。

ただ、お子様の場合は、すべての環境、メンタル的なことの
影響も大人以上にあることも
考えられます。

「なぜ、ぜんそくという形で体は反応しているのか、
症状が出ているのか」


ということを、病院の診察を受けつつ、かつ病院では
わからない体の張り、骨格、呼吸の状態などを整体で確認、
経過を見ながら探っていくことは、よりスムーズな回復に
つながるでしょう。

その点、〜先生であれば大丈夫です。


〜さんの腰痛がラクになって本当に良かったです!

これからも姿勢、骨格、骨盤の意識を忘れずに。自己療法など
行ってくださいね。

また名古屋に戻るときには、ぜひチェックしにきてください。

きれいな姿勢は、生涯にわたる財産です。

長野でも、元気に子育て楽しんでください! 』





うちでも、ぜんそくの方がラクになった事例があります。

始めはぜんそくの相談でご来院されたのではなく、
肩こりなどにお悩みで、聞いてみるとぜんそく持ちで
あったりなど。

まだ疲れがたまると薬が必要になることもある、
という状態ながらも、体が整うごとに、ぜんそくの発作が
軽減されている方が何人かいらっしゃいます。


診察、お薬などについてはドクターとしっかり
相談して頂くことが必要です。

ですが、薬だけではない、
自分の身体を自分がよく知ることから
本当の治癒、健康維持ができることを
多くの方に知ってほしいと思います。

そのための手段として、私たちの整体もお勧めしています。





頭痛・めまい・不眠・耳鳴り・首痛・頚椎ヘルニア・寝違え・肩こり
四十肩五十肩・腱鞘炎・背中の痛み・腰痛・ぎっくり腰・腰椎ヘルニア
坐骨神経痛・尾骨付近の痛み・生理痛・生理不順・便秘・不妊
股関節痛・膝痛・手足のシビレ・歩行困難・正座ができない
パーキンソン病、脳梗塞の後遺症などの運動機能回復
うつ病・自律神経失調症・更年期障害・疲れやすい・マタニティ整体
産前産後の骨盤ケア・つわりが酷い・骨盤が広い気がする・
猫背・O脚・体の歪み・・・

などでお悩みの方、

回復整体あいたい夢


に一度ご相談ください。

回復への指標が、きっと見つかります。




| あいたい夢 院長 | 統合医療 | comments(0) | trackbacks(0) |

統合医療

病院に行っても良くならない症状、痛みが
うちに来ることでなぜ良くなるのか。



胃の手術をして、その手術は成功したけれど
その後、足のシビレが出て改善しない。

妊娠してから、産後も腰痛、骨盤の広がりも気になるが、
出産したからそんなものだと言われた。

不妊の相談に行ったら、誘発剤などの薬、人工授精などの
治療が順を追って進んでいくだけ・・・



など、

いろいろな方が当院に来られて、これまでには
なかった何らかの回復が得られる。

その理由の説明は、いろんな切り口によって
いかようにも説明できてしまうのでしょうが。



一つには、「姿勢」を病院では治すことを
考えて治療されなかった、ということが多い、
からだと言えるでしょう。


以前にも紹介しました私が尊敬する大塚先生
著作のなかで、

健康の基本条件として

「食事」 「呼吸」 「心の状態」 「運動」

この四大条件に、

「姿勢」という柱を加えています。



これは、考えてみると非常に当たり前のことです。

どんな高価な健康食品を取っても、姿勢が悪ければ
胃腸も圧迫されて、万全な消化吸収がなされない
ことが考えられます。

姿勢が悪ければ、大きく息を吸う、吐くことも
ままならない。
これは、自分で胸を張って息を吸うのと、猫背にして
息を吸ってみるのとでは、その違いがはっきり
感じられるでしょう。

また、心の状態にしても
姿勢が良いままに気持ちだけが落ち込むとは
なりづらい。
メンタルがダウンしているときは、姿勢も悪く
なりがちです。そのようなときは実際、背中、腹、
首などにハリも出ています。結果、血流も良くないでしょう。

運動」については、
たとえばこれも背筋を伸ばして両腕を上まであげるのと、
猫背になって両腕を上まであげるのとでは
やりやすさが違うのがわかると思います。
歪んだ骨盤、猫背のままに運動だけで
体を良くしよう、鍛えようとしてもベストな
効果が得られません。



さらには、その「姿勢」を良くするやり方について、
うちではグイグイと押してみたり、バキボキと
矯正したりするのではなく、できる限り自然な
体の反応で行っていることも特徴です。



食事呼吸心の状態運動、姿勢

これらは相互に関連し合っています。
良い呼吸をすれば、それだけで気持ちが
落ち着き、姿勢もよくなる。
適度な運動によってお腹も空いて、
気分転換にもなる。
一つが良くなると他も影響を受けて良くなり、
一つが悪くなると他も影響を受けて悪くなる、
と考えられるでしょう。


これらすべてが大切です。

ただ、この中の一つの「姿勢」について
無視したままに体の不調、痛みに悩む人が
どれだけ多いことか。

食事とか運動とかは、結構気を使っている人は
多いと思うのですが。

ここに、うちが回復をサポートできるポイントが
あります。



こうした健康の基本条件を当たり前の状態に戻す。

当たり前でいる。

その「当たり前」が崩れてしまっていることが
現代の生活では多いのでしょう。

当たり前の、自然な状態であれば、
あとは体が勝手に自然治癒力を
働かせてくれます。






頭痛・めまい・不眠・耳鳴り・首痛・頚椎ヘルニア・寝違え・肩こり
四十肩五十肩・腱鞘炎・背中の痛み・腰痛・ぎっくり腰・腰椎ヘルニア
坐骨神経痛・尾骨付近の痛み・生理痛・生理不順・便秘・不妊
股関節痛・膝痛・手足のシビレ・歩行困難・正座ができない
パーキンソン病、脳梗塞の後遺症などの運動機能回復
うつ病・自律神経失調症・更年期障害・疲れやすい・マタニティ整体
産前産後の骨盤ケア・つわりが酷い・骨盤が広い気がする・
猫背・O脚・体の歪み・・・

などでお悩みの方、

回復整体あいたい夢


に一度ご相談ください。

回復への指標が、きっと見つかります。


| あいたい夢 院長 | 統合医療 | comments(0) | trackbacks(0) |
RECENT COMMENTS
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS